西天満

開藤菜々子 展

西天満

開藤菜々子 展

12

gekilin.

会期 2022年 1月31日(月)~ 2月12日(土)
休廊 水曜日
時間 11:00 – 19:00(土日は17:00まで)
会場 gekilin.


日本画の素材をベースとし、銀箔・金箔を硫化させる事で独自の表現を追求する開藤菜々子の個展となります。
モチーフは石や自然が年月の経過によって劣化・風化していく姿とその瞬間です。静寂さの中に年輪を重ねた力強さを感じさせます。
画面下部は水面に写る美しい水鏡や雄大に広がる雲海を連想させます。
それは日本庭園の枯山水や飛び石をまるで絵画として落とし込んだかのようです。
2年ぶりとなる大阪での個展をぜひご堪能ください。

いろはに 10月8日
紙本着彩(麻紙、岩絵具、水干絵具、銀箔)
31.8cm × 41.2cm
2021年

TOP
Exhibition Location NEWS