2.ギャラリー白

 

絵画、彫刻、陶芸、版画、映像など現代美術のあらゆるジャンル、そして幅広い世代の発表の場として
2階にギャラリー白、3階にギャラリー白3を開廊しています。
今年1月より、1階に新たな可能性の挑戦の場となる黒い空間の「ギャラリー白kuro」と
版画や器などの小品を展示販売する「ギャラリー白shop」もオープン致しました。

 

「陶芸の提案2017−必然」

会期: 4月3日(月)〜4月15日(土)
開廊時間: 11:00〜19:00(土曜日 〜17:00)日曜日休廊
イベント: 奥村泰彦氏(和歌山県立近代美術館学芸員)と出品作家によるギャラリー
トークを開催。4月3日(月)18:00〜

 

■展覧会概要

石井美緒・一色智登世・大澤紗矢香・北野藍子・木野智史・下村一真・田中野穂・谷内薫・中島綾香・西崇・樋口奎人・松本治幸

■作家コメント

石井美緒
「ひねりやろくろ、土で出来上がってきた作品には、それを造形するために触った時間、手がかつてどう動いたかが記録されている。」

一色智登世
「種をまく
結果として何かしらの芽が出る
どんな種であろうともまけば芽が出る
すべての出来事には、事の始まりの種を持っている
私からうまれる種
豊にし明るくする、そんな種をまいていきたい」

大澤紗矢香
「はじめに詩を書き、世界観を固めてから作品を作っています。」

北野藍子
「そうなるようになっている
窯に託した瞬間から、土に触れた瞬間から。
私の手を通して、私の意思を乗せて。」

木野智史
「必然について
やきものは偶然的な要素の強いものだったかもしれません。しかし現在は素材や技法、道具の変化によって作り手の想像するものが以前より作りやすくなったのではと思います。
作りたいものを作るべくして作る。まだまだ苦戦していますが必然的に青白磁を焼けることに近づいた今の時代の技術に感謝しています。」

下村一真
「自分の重量と同じほどの土を塊にして、これでもかと研ぎ上げる、人為的な曲面に。それを私の意志で爆発させる。その生々しい破片たちを拾い集め、窯で焼締める。破片たちの再会を祝い、これでもかと焚き続ける。
 作為と無作為、破壊と創造の狭間を渡ってきたものは、なにものだろうか。
羽化して飛び立つのか。解体されて食べられるのか。
どちらも悲しく、どちらも尊く、どちらも美しい。
 わからない。
ただそこにあるのは、崇高なる憧れと情熱。」

田中野穂
「遠いところで輝いているもの、掴みたい時に掴めないもの。
記憶をコンセプトに制作しています。
物語を持った作品であるよりも、観る人の物語を引き出せるような、
記憶のための装置、そんな作品を目指しています。」

谷内薫
「必然…
それよりほかになりようのないこと。
また、そのさま。
存るもの 在るもののすべて。」

中島綾香
「作品を制作しているとき、無意識の内に自分の感情や、これまで見てきたもの、記憶にあるものが作品にいつの間にか
入り込んでいる事がよくある。この事はごく自然なことであり、それこそ今回のテーマである「必然」と言ってもいいのではないかと
私は考えている。」

西崇
「私は過程と現象の結果をテーマとしました。
素材が記憶する作り手の意思が、現象として必然的に生じる
その現象は土の記憶として永久的に存在する
表面上は自然に、しかしその根本には過程がもたらす必然がある」

樋口奎人
「「削る」を加飾として用い、本来のかたちを変化させる行為は、それまで把握することが出来なかった空間や余白を認識させ、立体物とその周囲にそれまで以上の存在感を与えます。
自然物をモチーフに成形し、それを削り出していく中で、より洗練された形態を目指し制作しています。」

松本治幸
「美しく燃える窯の中でやわらかくなる元素とリンクする。」

石井美緒《specimen》
陶土、ガラス 2016年
一色智登世《Seed》
陶 54.0×62.0×50.0cm 2016年
大澤紗矢香《上腕骨と下顎骨》
陶、綿、シャモット 42.0×25.0×4.0cm 2016年
北野藍子《低徊》
磁土 9.0×36.0×27.0cm 2016年
木野智史《颪》
磁土 37.0×43.0×8.5cm 2016年
下村一真
《羽化する蛹であり解体される魚である》
磁土、穴窯焼締
28.0×108.0×82.0cm 2017年
田中野穂《cell》
陶、白化粧 22.0×22.0×2.0cm
 2015年
谷内薫《朔》
半磁土115.0×18.0×518.0cm
 2017年
中島綾香《内に潜むモノ5》
黒御影土 53.0×31.0×22.0cm
 2016年
西崇《降り注ぐもの》
陶 2016年
樋口奎人《cell》
陶 各23.5×13.2×12.0cm
 2016年
松本治幸《無題》
磁土 137.0×56.0×4.0cm
 2016年

 

ギャラリー白

Address:〒530-0047 大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル1F2F3F
Tel:(06)6363-0493
E-mail:art@galleryhaku.com
Web site:http://galleryhaku.com/