6.Yoshimi Arts

 

2010年8月開廊。
現在美術界では、旧来から続いている芸術様式だけでなく、新しい価値観を生み出そうとする作家が数多く存在し
多様化する流れは加速しています。
Yoshimi Artsは、流行や時代性に捕われることなく、独自の芸術観・世界観を持った国内、海外の作家や作品を見いだし
幅広く紹介していく事を趣旨とし設立致します。

 

興梠優護 2012-2016

会期: 4月3日(月)〜4月23日(日)
開廊時間: 11:00〜19:00 火・水曜日休廊

 

■展覧会概要

興梠優護が、Yoshimi Artsで発表した2012年から16年の油彩画を展示致します。この間、奨学金でロンドン、ベルリンに滞在し、 国内でもアトリエを何度か移しました。作品を通しその遍歴を確認出来ればと思います。

■プロフィール
1982 熊本県に生まれる
2007 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
2009 東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻版画研究領域修了

■個展(歴)
2016
 「Portrait」 (成山画廊/東京)
 「Pond」 (Yoshimi Arts/大阪) 
2015
 「Dark Adaptation」 (成山画廊/東京)
 「Drawings 2011-2015」 (Yoshimi Arts/大阪)
2014
 「Ripple」 (CASHI/東京)
 「/」 (Yoshimi Arts/大阪)
 「Hopscotch」 (CASHI/東京)

■グループ展(歴)
2016
 「Naked Men 1876-2016」 (成山画廊/東京)
 「Insight 15」 (Yoshimi Arts/大阪)
2015
 「Body」 (CASHI/東京)
 「5th Anniversary Festival !!」 (Yoshimi Arts/大阪)
 「アート 三つの視点」 (大丸札幌店 美術画廊/札幌)
2014
 「Terrada Art Award 入選者展」 (T-Art Gallery/東京)
 「Group Show VII」 (CASHI/東京)
 「Insight 11」 (Yoshimi Arts/大阪)
2013
 「Figurative Abstraction / 比喩的な抽象」 (Yoshimi Arts/大阪)
2012
 「Gallerist Meeting×SOMEWHERE 『非日常のライフスタイル』」
  (渋谷ヒカリエCUBE1,2,3/東京)
 「Physical side U」 (Yoshimi Arts/大阪)

興梠優護《/ 40》
2015 oil on canvas
1167×727mm(M50)

 

Yoshimi Arts

Address: 〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-8-24 若狭ビル3F
Tel/Fax: (06) 6443-0080
E-mail: info@yoshimiarts.com
Web site: http://www.yoshimiarts.com